予算システム

エクセルで予算データを入力し、その値を読み取り会計システムへの連動を行う。
≪概要≫
①会計からの当期実績データおよび当期予算を集計し、来期の予算データの初期値を作成。
②予算入力用のエクセルファイルを作成
③各部署の責任者が、予算をエクセルに入力する。
④予算ファイルの値を読み取り、各種の集計表を印刷する。
⑤会計システムへ来期の予算データを転送する。

木材共販管理システム

出荷者が出荷した木材を長さ等でグループ分けし、椪積毎で買方の金額を決定させる。
その一連の流れをシステム化を行う。
≪概要≫
①出荷者の情報を外部システムから取り込む。
 (選木機システム・タブレット端末)
②出荷者に関するその他のデータの登録・修正を行う。
③椪積明細書を印刷し、市開催前に椪積毎に張り付ける
④市で椪積毎での買方金額がきまったら、タブレット端末で登録を行う。
⑤買方金額などの情報をタブレット端末から取り込む。
⑥買方者に関するその他のデータの登録・修正を行う。
⑦仕切書、請求書、売残り明細書、各種集計表などの印刷を行う。
⑧会計システムへ仕訳データを転送する。

椎茸共販管理システム

出荷者が出荷した椎茸を大きさ等でグループ分けし、箱毎で買方の金額を決定させる。
その一連の流れをシステム化を行う。
≪概要≫
①出荷者が持参した椎茸に対し、受付処理を行う。(重さ等を入力)
②椎茸を箱毎に分別していれ、箱毎の情報を登録する。
③箱毎の買方金額を入力する
④仕切書、請求書、各種集計表などの印刷を行う。

家賃計算システム

ショッピングセンターとの契約で、売上額に応じた家賃金額の計算を行います。
≪概要≫
①店舗毎に、売上最低補償額、共益費等の固定額をマスター登録
②店舗毎に、売上額に応じた歩合率をマスターに登録
③会計データを参照し、売上額に応じた家賃計算を行う。
④各種帳票を印刷する(前月比較を行い30%以上変動のある店舗は警告印字を行う。)

離職届印刷システム

給与システムからデータを連動し、「雇用保険被保険者資格取得届」「雇用保険被保険者離職証明書」の印刷を行う。(用紙は、専用用紙に印刷する)
≪概要≫
①給与システムから、給与個人データ(氏名・退職日等)、給与支給額データを連動させる。
②退職日を元に、離職届を計算する。
③計算後に修正がいれば、画面上で修正を行う。
④「雇用保険被保険者離職証明書」の印刷を行う。

契約書管理閲覧システム

社内イントラで、各契約書情報の検索等を行い、時には予め保存されていたPDFファイルを開く
≪概要≫
①契約書データの登録を行う。
②契約書データをさまざまな条件で検索を行う。
③契約書データをPDF閲覧を行う。
 ※登録・検索・PDF閲覧は、権限のあるユーザーのみ対象としています。

CM受注管理システム

コマーシャル契約の受注管理を行います。
≪概要≫
①コマーシャル料金およびコマーシャル期間の登録を行います。
②マーシャル意外にその他売上項目の登録も行います。
③入金の登録を行います。(前受金の場合は、前受処理を行います。)
④1ヶ月の集計を行い、1ヶ月分の品目毎の売上を計算します。
⑤請求書および各種分析帳票を印刷を行います。
⑥会計システムへの連動を行います。

ホームページ作成

さまざまなホームページの作成を行います。
≪概要≫
①お客様様の要望にあわせたデザインのホームページを作成いたします。

Copyright(c) 2013-2017 Fukutake System Co.,Ltd. All Rights Reserved.